かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

かいもの気まぐれサラダ

本当は教えたくない耳栓とアイマスクで睡眠時間を1時間短くする方法

f:id:kaimo88:20180423010756p:plain

 

こんにちは。かいもです。

 

みなさんの睡眠時間って何時間くらいでしょうか。

日本人の平均睡眠時間は世界的に見ても、かなり短いとされています。

 

しかし、人生何をするにしても時間が足りませんよね。

なんな時に時間を確保しようとして、削る部分が「睡眠時間」だと思います。

私も高校生・大学生の時にやりたいことが多い時に睡眠時間を削って徹夜していたりしました。

 

さらに睡眠時間を減らすことを突き詰め、短時間睡眠というものに憧れていました。

そのため睡眠時間を削ることに関しては、かなりの方法を試してきました。

使えるもの、使えないもの様々ありますが、今日はその中でも、自分がかなり効果の高いものを1つ紹介いたします。

 

それではどうぞ。

 

使うものは耳栓とアイマスクだけ!

f:id:kaimo88:20180422225446j:plain

 

その睡眠時間を削る時に利用するものは「耳栓とアイマスク」だけです。

ちなみにamazonで購入できる、いくつかのアイマスクや耳栓を試してみましたが、おすすめなのは以下の2つ。

耳栓については上記のものは人を選ぶと思うので、一般的に人気な商品も紹介しておきます。

アイマスクについては耳にかけるタイプのものより、頭の後ろまでゴムを伸ばして固定するものの方が使いやすいです。

その理由としてはまず「耳が痛くなること」。

そして、冬などに「プラスしてマスクを利用したい時に、二重に耳に紐をかけることになるから」です。

 

そして、耳栓については耳の中にまで詰める感覚が苦手なため、形状を自由に変化させ、耳の入り口に蓋をするような上記の耳栓を選びました。

耳栓とアイマスク共に好みがあると思うので、いろいろと試してみて自分の気に入ったものを利用すると良いです。

 

慣れるまでには1~2ヶ月は必要

f:id:kaimo88:20180423011030j:plain

 

この方法を試してみて、効果が出ない人の理由の1つとして、すぐに辞めてしまうというのがあると思います。

この方法に慣れるまでには、正直1~2ヶ月は必要だと思います。

 

自分も慣れるまでに何回も中断して、結局、習慣になるまで半年くらいはかかりました。

理由としては、

①まず単純に耳栓をしていると異和感があって眠りにくい

②寝ている間に耳栓とアイマスクを外してしまっている

③寝る前につけるのが面倒くさくなる

がありました。

 

大体、上から順番に「習慣にするための壁」となる段階になると思います。

 

まず①は耳栓やアイマスクをしていると、やっぱり普段から付け慣れていないもののため違和感があります。

また、睡眠に入る時にはリラックスが必要になるため、逆に違和感でそのリラックス状態とはかけ離れた状態になるため、なかなか寝付けなくなりました。

 

しかし、これは単純に慣れるしかないというものなので、毎日少しずつ付ける時間を増やして、どうしても寝付けない時は外してというのを繰り返せば大丈夫だと思います。

 

②の寝ている間に耳栓とアイマスクをいつの間にか外してしまうのというのは、自分以外でも多くの人が経験している、結構あるあるな話みたいです。

これについても、慣れれば朝起きた時でも付けた状態になっています。

 

最後の難関が、③の寝る前につけるのが面倒くさくなるです。

自分はいまこの状態でおおよそ1年間くらい耳栓とアイマスクを辞めてしまっています。

大体、1時間程度は短縮できるので、寝る前に1分もかからない耳栓とアイマスクをつける行為をしないのは勿体ないんですが、面倒って思ってしまうんですよね。

これもまた習慣に戻すしかありません。

 

実際に削れる時間はいくつくらいか

f:id:kaimo88:20180423011041j:plain

 

タイトルには1時間と書きましてが、人によって短縮時間のブレはあると思います。

自分は大体45~90分くらいでしたかね。

 

もともとの睡眠時間にもよると思いますが、自分の場合は6~7時間程度の睡眠で、耳栓とアイマスクをつけた日は5時間くらいまで減らしても次の日に支障はなかったです。

 

ただ、やはり毎日5時間は厳しいため、感覚としては1週間7日6~7時間睡眠だったものを、その内、2~3日を着用して5時間睡眠にしても、日常生活に問題なかったという感じです。

 

さらに言えば、夏休みであったり、連休であったり、また特に頭を使ってり多少眠くなっても問題ないような生活であれば、毎日5時間でも問題ないと思います。

やはり頭をフル回転させたり、眠くなると支障が出るような日常生活を送っている人にとっては毎日この方法を使って5時間睡眠するのも厳しいなと感じるレベルの効果でした。

 

まとめ

 

「アイマスクと耳栓を利用するだけ」と一見簡単な睡眠時間短縮法ですが、意外と奥が深いと思います。

慣れるまでにも時間がかかるし、続けるのが難しいと思いますが、この方法を自分のものにできれば好きな時に睡眠時間を1時間程度短縮することができます。

 

みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

それでは。

 

関連記事はこちら⇒