かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

眠れない夜は478呼吸法で、あっという間に眠れるようになるよって話

f:id:kaimo88:20180113181455j:plain

 

こんにちは。

みなさんは「4-7-8呼吸法」って知っていますか。

 

これは随分と前に見つけた睡眠法なんですが、当時、お試し気分でやってみたら、本当にあっという間に眠れるようになった方法です。私は寝られない時に何をやればいいのか、朝起きるために何をすればいいのかを、ずっとネットで検索し続けて、半分趣味になっているような状態なのですが、この「478呼吸法」は未だに「今日はなんだか眠れない!」って時に使用しています。

 

  

さっそく、この呼吸法の実際の呼吸の方のやり方からご紹介します

 

①まずは完全に息を吐き出し、空っぽにします

②4秒間、鼻から息を吸います(この時に口は閉じましょう)

③7秒間、息を止めます

④8秒間、口から息を吐きます

 

⑤以上の①~④までのセットを3~4セット繰り返します。

 

初めは「えっと、次は何秒止めて~」と確認しながらでないとできませんが、数セット行えば頭で考えずとも、自然にできるようになると思います。

 

次は、呼吸法を行う際の注意点を自身の経過の元、説明していきます。

 

最初はセット数にこだわる必要はない

 

まず私の実体験ですが、初日は5~10分ほど続けました。3~4セットだけでは実感がなく、「う~ん、本当に効くのだろうか?」と不安でしたが、5~10分程度続けたあたりで、なんだか身体がぼやぁ~っとリラックスしてきました。

 

続いて、2~4日目あたりでは、そのリラックス効果が3~4分あたりと、初日よりも早く効果が出てくるようになりました。

 

そして、一週間後にはついに変化が!!

上記で説明した通り、3~4セットあたりを行った時点で、あっという間に眠れるようになりました。

 

継続することで、その効果はより強くなっていく

 

この睡眠法を続けていて思ったことが、478呼吸法を始めてからの経過日数と共に、眠れるようになるまでの時間は短くなりましたが、一度、この呼吸法を辞めてしまい、期間が空いてしまうと、当時よりも眠れるまでの時間が長くなってしまいます。

 

「今日は眠れないし、たまには478呼吸法をやってみるかな」と思った日は、「あれ?今日はなんだかリラックスするまでに時間がかかるな」と感じます。でも、大丈夫です。やはり一度行ったこと、特に短期間に集中して取り組んだことは身体は覚えていてます。そのため、初めて478呼吸法を行い始めた時よりも、すぐに効果が表れてきます。

体感的には「そうそうこんな感じだった。思い出してきたぞ!」という感じです。

 

やってみる価値は本当にあると思います

 上記でも書きましたが、睡眠についてあれこれ調べるのが好きな私ですが、逆にいえば、なかなか寝付くことができないということでもあります。そんな私もたくさんの「これをやれば眠れるようになる!」「この方法で眠れない夜もぐっすり!」というような方法を試してきましたが、この347呼吸法は実際に取り組んで効果がでた方法の1つでもあります。

 

ぜひ、みなさんも取り組んでみてはいかがでしょう。

 

関連記事はこちら⇒ 

kaimo88.hatenablog.com