かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

新卒フリーランスになって仕事したいなら、今すぐ就活をやめた方がいい

f:id:kaimo88:20180125190540p:plain

 

こんにちは。

みなさんは新卒でいきなりフリーランスになることについてどう思いますか?

少し前に「新卒フリーランス」という言葉が流行したみたいで、ネットをさ迷っていたら、たまたまその時期の記事を読み、今さらながら、当時の新卒フリーランス関連の記事を巡回していました。

 

そこで思ったんですけどね、記事を見ると多くの人が否定的なんですよ。

否定というか批判というかね。もちろん応援する人、肯定する人もいます。

私は新卒で就職をしましたが、新卒でフリーランスという考えは頭に思い浮かびもしなかったんです。だから、ちょっとこの「僕は新卒でいきなりフリーランスになるんだいっ!」って人たちに対しては、決断力という面で少し魅力を感じました。

 

私はフリーランスになる気もないし、社会人になって数年も経たないペーペーではありますが、今日はそんな新卒フリーランスを考えている若者に、無責任に応援をし、無責任に意見をしていきたいと思います。

今日のテーマは「挑戦!」「やる気!」です。

 

夢を追う大学4年生たちに少しでも情熱を持っていただければと思います。あと、ありえないと思いますが、この記事の中に参考となる言葉があればと思います。

あと、さっきあげたテーマの中に「自己責任」も付け加えといてください。

 

それではどうぞ。

 

 

新卒フリーランスに対する大きな壁は2つ

 色々な人たちの意見を見ながら、新卒でフリーランスを始めることに対する壁を2点にまとめて考えていきます。

 

1つ目:フリーランスなんていつでもなれるじゃん。この新卒至上主義の時代に新卒捨ててまでフリーランスになるなんてもったいなくない?という壁

2つ目:土台も何もないのに、いきなりフリーランスになってどうすんの?会社でしばらく働いてみて、色々と学んでからフリーランスになっても遅くないんじゃないの?という壁

 

この2点です。

あと、最後にタイトルの「フリーランス」と「就活」に関することの意見も付けてあります。

 

こういうこと書くとですね、「お前自身が(もしくはお前の会社が)底辺だから、そういう意見になるんだろ」とか、「まともな会社なら、もっと違う話になるぞ」とか、そう思われてしまうと思いますが、あくまで企業に勤めて数年も経たない社会人の意見の1つとして参考になればなぁなんて思います。

 

①新卒捨ててまで、いきなりフリーランスはもったいない問題

f:id:kaimo88:20180405230710p:plain


まぁ、安定志向って大事ですよね。でも安定を保ちたいなら一生民間企業努めで良いんじゃないでしょうか。もちろんフリーランスになる人たちは安定感がないという話ではありません。

が、やはり!「まずは新卒で企業努め!」という行動が「まずは安定」「まずは民間」という理由なのであれば、そもそもフリーランスになることはお勧めしません。

 

というかもうね、性格的にフリーランスに向いてない気がします。「新卒だから、もったいないから企業に勤めなきゃ!」ってまったくそれ自分自身の考えで行動してない気がします。

その考えは企業努め向きです。しかも社畜向きです。

ぜひ一緒に社畜として働きましょう!

 

ちょっと話は変わりますが、新卒で企業に就職することをお勧めするパターンもいくつかあります。

残念ながらこの新卒至上主義の時代、新卒でしか入れない会社ってのは世の中にたくさんあります。「その企業に絶対に入りたい!」「1回でもいいから勤めてみたい」って理由があるのであれば、フリーランスを目指す人でも企業勤めをしてみる価値はあると思います。

むしろ、モヤッとした感情が残って、ずっと将来に渡って「あの時、とりあえず入っておけば」と考えてしまうのであれば、一度就職してみるのもいいでしょう。

おそらくその企業に入ったら最後、あまりにも待遇が良すぎて、アフター5でも割と自由に動けるので、フリーランスになることは頭から無くなると思いますが…。

 

あとは、いずれフリーランスになる!って人たちを後押しするような会社。

ある。おそらくあると思う。

調べてはないけど。適当にいってますが、このフリーランスが流行している時代なので絶対にあります。

 

そういった会社に新卒で入るのはとても良いと思う。もちろん、そこが企業として「良い会社」といえるということが大前提ですが。

「新卒で入社⇒数年働く(しかもその中でフリーランスとしての経験を積ませてくれる)⇒数年後、無事フリーランスに!(追い出される)」

このプロセスがしっかりしている会社に入るのであれば、フリーランスを目指しながら新卒で企業務めも良いと思います。

 

②会社で経験積んでからフリーランスになろう問題

f:id:kaimo88:20180405230722p:plain


いやいやいや。

会社に数年勤めただけで何が分かるの?って話ですよ。

フリーランスになる人たちって、何年くらいで独立する計画で考えてるの?

10年後とか20年後とかなのかな。それって随分先の話だと思いますよ。そんなに我慢できるならフリーランスより会社勤めの方が合ってると思います。

しかも、その間に何が起こるか分かりせん。結婚・病気・介護・出産etc。

 

それとは逆に、「1~3年くらいで…」なんて考えてるなら、その間に企業勤めで学ぶことなんて殆どないよ。いや、たくさんあるのかも知れないけど、それは「社会人の常識」だったり、「コミュニケーション」だったり、「仕事のあり方とは…」だったり。

あんまりフリーランスの経験としては大事な部分じゃないんだよ。

そんなものに縛られるならやっぱり、その人はフリーランスに向いてない。

 

さらに言えば、そこらへんは意識をすれば、フリーランスで働きながら、仕事をしていきながら経験できる部分だからね。もちろん意識しないとマナーも常識も何もない失礼なフリーランス君のできあがりだいっ!

あとググレ。そんな常識とか仕事のあり方とか。そういうのはググって調べろ。

むしろ社畜もググッて調べてるよ。

 

あと、もし会社で「2~3年でいろいろ学べたから独立します!」っていうやつがいたら、どう思われるかって話ですね?

「へぇー!頑張ってね!(まぁ、成功はしないだろうな)」って思われるのが落ちなわけ。

「おっ、ウチで2~3年勤めたからフリーランスでも大成功するよ!がんばれ!」って思える人がほとんどいないわけ。だったらその2~3年の価値。分かりますよね。

 

そりゃあ、めちゃくちゃ優秀な人だったら、「まぁ、あの人ならどこにいってもやっていけるだろう」って言われるんだろうけど、そんな人はほとんど世の中にいません。

というか普通の企業に勤める人生なんか歩んでいません。フリーランスになるなら新卒前に企業して社長やってます。

 

まとめ(就活についても)

ということで、新卒でフリーランスになるのも悪くないんじゃないかな!って思いました。というか無理やり書きました。

やっぱり、新卒でフリーランスをやる!って人は「やる気」と「情熱」に溢れてると思うんですよね。

上記の問題で悩んでいたら、ぜひその参考にしてもらえればと思います。

 

あと最後に、どうしても就活をやっときたいなら、「1ヶ月だけやる!」とか「説明会と面接を3社経験したらキッパリやめる!」って決めた方がいい。

上記くらいの期間や数字を越え出すと、新しい発見を体験できる比率が極端に下がっていきます。だから、「就活も試しにやったるか」程度なら、マジで時間の無駄。

その時間をフリーランスになる準備に当てた方がいい。

 

社畜からしてみれば、そのやる気と情熱はすごく眩しいものなので、新卒フリーランスを目指す人は、今あるやる気と情熱をぜひ10年後も、20年後も持ち続けていってください。

 

それでは。

 

関連記事はこちら⇒

kaimo88.hatenablog.com