かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【2018年】1分で分かる!節分の豆まきのやり方と由来!

f:id:kaimo88:20180126191325p:plain

 

こんにちは。かいもです。

 

そろそろ節分の季節になってきましたが、当日になって慌てて用意する人たちも多いようです。

でも、せっかく準備をしたのに、いざ「豆まきをやろう!」となって、どういうやり方が正しいのか分からないと困りますよね。

そんな失敗が起きないよう、今年(2018年)の節分の日程から豆まきの方法、そして簡単な由来まで、こちらの記事で一気に紹介します。

 

これで安心して、今年の豆まきを家族・恋人・友達・子供と楽しんでください!

では、さっそく詳しく説明していきましょう。

 

 

2018年の節分はいつ?

f:id:kaimo88:20180126191346j:plain

 ずばり「2月3日の土曜日」です!

土曜日なので比較的、やりやすいですね。

 

豆はどこで買う?

最近では、日程が近くなると、コンビニやスーパーで売るようになりましたね。

安いものだと100円から300円程度で売っているので、急きょ必要になった際にはおすすめです。

 

豆まきのやり方は?(実家・マンション)

f:id:kaimo88:20180126191418j:plain

 

一般的な方法は…

1.豆を用意する

2.「鬼は外!」と言いながら「家の外」に2回豆をまく

3.ドアを閉める(鬼が入ってこないようにするためです)

4.「福は内!」と言いながら「家の中」に2回豆をまく

5.豆を食べる(年齢+1)

 

※マンションの場合は、外に豆をまくというのが難しいですよね。そんな時は袋にまとまっている豆を購入すると便利です。 

 

豆まきをする時間帯と豆をまく人は?

f:id:kaimo88:20180126191425j:plain

本来であれば深夜の2~4時ですが、この時簡単に行うのは難しいですし、近所迷惑にもなりますよね。そのため、一般的には夕食前後の20時~22時頃に行われます。

豆をまく人は誰でも良いとされています。

 

鬼の役は誰がやる?

f:id:kaimo88:20180126191424j:plain

本来は鬼というのは目に見えない邪気ですので、誰がやるというのを決める必要はありません。

また、鬼役も本来であれば不要です。

 

最後に豆まきの由来を簡単に説明

f:id:kaimo88:20180126191422j:plain

由来や常識について、分かりやすいようにQ&Aで簡単にまとめました。

それではどうぞ。

 

なぜ豆まきをするのか

昔は季節の分かれ目に「邪気」が入りやすいと言われていたためです。

 

なぜ2月の季節の分かれ目なのか

旧暦では立春の頃に新年の「元日」がやってきたため、1年の節目でもあったからです。

 

なぜ「豆」なのか

大豆には「邪気を払う霊力」があると言われていたため。(正確には穀物等に霊力があると言われていました)

 

なぜ「鬼は外!福は内!」なのか

繰り返しにはなりますが、鬼は邪気のことを意味しています。そのため、邪気である鬼を払って、福を呼び込むという考えから、「鬼は外!福は内!」になりました。

 

まとめ

これで豆まきを無事に終わられそうでしょうか。

節分でも常識やマナー等も大切ですが、とにかく楽しむことが一番です。

この記事で知ったことを利用して、家族・恋人・友達など、楽しく節分を過ごしましょう!

 

それでは。

 

関連記事はこちら⇒

kaimo88.hatenablog.com