かいもの気まぐれサラダ

時には社畜。時にはアフター5の社会人。シェフの気まぐれサラダのように、楽しく文章書いてます。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

SEO対策に脳が侵される!ブログタイトルとキーワードの闇。助けて…

f:id:kaimo88:20180415192709p:plain

 

こんにちわ。かいもです。

 

最近ですね。

記事を書いてる、ふと途中に思うことがあるんです。

「この記事ってSEO記事にならないな」って。

 

自分もブログを始めてからもうすぐ3ヶ月くらいになりますが、やっぱり自分の書いた記事を振り返ってみるとね。

検索流入でPVを稼いでくれる記事って、SEO対策がしっかりしていて、キーワードとか詰め込んでる記事なんですよね。

 

とはいっても自分もまだまだブログ始めたばかりで、できればうっすいカルピスのような記事内容であってもですよ。

・できるだけ、「ブログを書く」ってことを習慣にしたい!

・まずは記事数を増やしたい。

・できれば毎日更新したい。

を目標にしたいなって思ってます。

 

まぁ、毎日更新を「ブログ1年目は…」とまでいかなくても、

「大体100記事~200記事の記事数くらいまでは…」

もしくは「半年くらいまでは…」という目安で考えてます。

 

ただ、そんな目標を持っていても、やはり記事を書いていると色々とSEOとPVのことが頭に浮かびあがってきます。

 

天使と悪魔が僕に呟く

f:id:kaimo88:20180415193320p:plain

 

ただの感想記事を毎日書いていると、ふと記事を執筆中にこんなことが頭をよぎる。

悪魔「おいおい、こんな記事書いても3日後には誰にも読まれないぞ?」

 

分かってるわ!!

ってなるんですが、実際のところ、この悪魔が出てくると一旦思考が停止します。

 

あーこれあれだわ。

せっかく、いまノリノリで書いてたのに一気に進まなくなったわ!

ってなります。

 

でも、そこで天使さんも負けじと応戦してくれるんですよね。

天使「いいじゃない。ブログを書くってことが大事。まずは楽しく…ね?」

ありがとう天使さん!!

マジ神です!天使だけど。

 

今は「ブログ運営に関する記事」「SEOでPV稼いでくれそうな記事」を分けて書くようにしています。

が、ブログ運営の記事とか日記・雑記あたりを書いている時に「これ勿体ないし、SEO対策も含めとくか」って考えちゃうんですよね。

 

で、ここで天使を悪魔が口を揃えていう。

天使・悪魔「どっち付かずの記事なるのが一番最悪だよね」

 

まぁ、理解してるけれどついつい欲って出ちゃうよね。

頭では

「これはブログ運営記事!」

「これはただの感想記事!」

と理解しつつも、なんとかSEO対策を加えられないかってキーワードを考えてる。

悲しい性ですわ。

 

他更新・毎日更新にPV数はほとんど意味ない

f:id:kaimo88:20180415193332p:plain

 

「PV欲しいわー」

「明日起きたら1000000万PVくらいになってねぇかなぁー」

なんてボヤきつつも、一切記事を書かないブログは別として、

「PVが欲しいなら他更新!」ってのは完全に間違いだとは分かってます。

 

正直なところ、毎日薄い1000文字程度の記事を投稿するより、練りにねった7000文字の記事を1週間に1回投稿した方がPVは伸びると思う。

これは間違いないでしょうね。

 

過去のブロガーさんたちの見解からしても、自分の実体験からしてもこれは正しいと思います。

ただ、他更新・毎日更新に自分の何かしらの意味や目標が設定されていれば、それは決して無駄ではないと思う。

 

検索流入狙った記事のボリューム書くの大変

f:id:kaimo88:20180415193343p:plain

 

いや、ほんと働きながら毎日更新でボリュームのある記事書くのなんて無理でしょう。

って挫けそうになりつつ、今日も調べたり感想書いたりの記事を投稿してます。

 

今日はどっちにしようってなった時に、やっぱり1000文字程度の簡単な記事になりがち。

この記事もそうですね。

 

本当は4000文字~5000文字くらいの記事を量産したい。

でも時間がない。

でも毎日更新したい。

でも文字数の多いボリュームのある記事を書けない。

 

もう、SEO対策に脳を侵される。

むしろ、SEOに脳を侵されたい!!

 

 

助けてけすた。

魔法のおまじない

 

おわりっ!